サンミュージック付属養成所

サンミュージック・アカデミー 福岡・鹿児島

閉じる

第11回【彰田講師による演技レッスン】

本日は前回に引き続き、彰田講師による演技レッスンでした。

今日も基本であるストレッチ・発声練習からはじまります。

彰田講師がいつもおっしゃるのが『体は楽器と同じです』という言葉。

楽器と同じで、きちんとメンテナンスをしないと喉も体も鈍ってきちんと働かなくなってしまいます。

毎日の積み重ねが大事なので、是非自宅でもやってみましょう!

お芝居の練習では前回と同じ台本に挑戦。2回目ということで更に深くお芝居を作り込んでいきます。

これは総合タレントコースのレッスンでも最初に学ぶことですが、「台詞は読むのではなく自然に喋るということ」

つまり感情が先に生まれて、台詞が出てくるのが最も自然…ということですが、これがとっても難しいんです。

やはり台詞を知っていると、先へ先へと気持ちが急いてしまいますよね。

「五感すべてを使って感じて下さい」との彰田講師のアドバイスに、ぐっと想像の中に入り込んでいくレッスン生の皆さん。

今どこにいて、何をして、何を見ているのか。暑いのか寒いのか等…設定をきちんと作り役に入る事で、よりリアルで自然なお芝居に近付いていきます。

次回の彰田講師のレッスンでは、「表現力を豊かにする6つのポイント」を学びます。

以上レッスンレポートでした。

メニュー